パソコン版のウェブサイトを表示中です。

スマートフォン版を表示する

  1. 計画と予算
  2. 会議資料
  3. 地震調査研究推進本部第28回本部会議について
平成20年8月29日
地震調査研究推進本部

地震調査研究推進本部第28回本部会議について


平成20年8月29日(金)午後13時30分より開催された地震調査研究推進本部(本部長:鈴木 恒夫 文部科学大臣)第28回本部会議の概要は、以下のとおりです。

1.議事次第は別紙のとおり。

2.議題(1):平成21年度の地震調査研究関係予算概算要求について
 髙木靭生 予算小委員会主査(東京工業大学統合研究院特任教授)から、関係行政機関等の地震調査研究関係予算事務の調整を行った結果をとりまとめた「平成21年度の地震調査研究関係予算概算要求について」の報告があり、これを地震調査研究推進本部決定とした。
 平成21年度の地震調査研究関係予算概算要求の具体的な内容については、別添1及び別添2のとおり。

3.議題(2):政策委員会の活動について
 岡田恒男 政策委員会委員長((財)日本建築防災協会理事長)から、政策委員会、新しい総合的かつ基本的な施策に関する専門委員会、調査観測計画部会の最近の開催状況について報告があった。

4.議題(3):新たな地震調査研究の推進について−地震に関する観測、測量、調査及び研究の推進についての総合的かつ基本的な施策−「中間報告」について
 長谷川昭 新しい総合的かつ基本的な施策に関する専門委員会主査(東北大学名誉教授)から、「新たな地震調査研究の推進について」中間報告について報告があり、これを地震調査研究推進本部決定とした(別添3)。

5.議題(4):地震調査委員会の活動について
 阿部勝征 地震調査委員会委員長(東京大学名誉教授)から、地震調査委員会の最近の開催状況について報告があった。


このページの上部へ戻る

スマートフォン版を表示中です。

PC版のウェブサイトを表示する

パソコン版のウェブサイトを表示中です。

スマートフォン版を表示する