図1 三陸沖から房総沖にかけての評価対象領域の区分け


※房総沖についてフィリピン海プレートの沈み込みに伴うものは相模トラフの地震の評価の際に評価を行った。