3月12日 群馬県・栃木県県境付近の地震活動



2011年3月12日00時24分に群馬県・栃木県県境付近の深さ6kmでM4.5の地震(最大震度4)が発生した。地殻内で発生した地震である。
またこの地震の前の3月11日17時40分にも、東南東に約15km離れた場所でM4.0の地震(震度は不明)が発生している。
1997年10月以降の地震活動をみると、2001年3月31日に、M5.2の地震(最大震度4)が発生し、ややまとまった活動が見られた。

1923年8月以降の活動を見ると、今回の地震の東側では、1949年12月26日に今市地震(M6.4、最大震度4)が発生している。
今回の震源の近傍では、2001年3月31日のM5.2の地震を除くと、これまでにM5クラスの地震は発生していない。

気象庁はこの地震に対して〔群馬県北部〕で情報発表した。


気象庁
平成23年4月11日第224回地震調査委員会資料 『2011年3月の地震活動の評価』