パソコン版のウェブサイトを表示中です。

スマートフォン版を表示する

  1. 都道府県ごとの地震活動
  2. 内陸の活断層

内陸の活断層

起震断層 マグニチュード 地震発生確率
(30年以内)

【地震発生確率値の留意点】
主要活断層帯
サロベツ断層帯 7.6程度 4%以下
標津断層帯 7.7程度以上 不明
十勝平野断層帯 主部 8.0程度 0.1%~0.2%
光地園断層 7.2程度 0.1%~0.4%
富良野断層帯 西部 7.2程度 ほぼ0%~0.03%
東部 7.2程度 ほぼ0%~0.01%
増毛山地東縁断層帯・
沼田−砂川付近の断層帯
増毛山地東縁断層帯 7.8程度 0.6%以下
沼田−砂川付近の断層帯 7.5程度 不明
当別断層 7.0程度 ほぼ0%~2%
石狩低地東縁断層帯 主部 7.9程度 ほぼ0%
南部 7.7程度以上 0.2%以下
黒松内低地断層帯 7.3程度以上 2%~5%以下
函館平野西縁断層帯 7.0~7.5程度 ほぼ0%~1%
青森湾西岸断層帯 7.3程度 0.5%~1%
津軽山地西縁断層帯 北部 6.8~7.3程度 不明
南部 7.1~7.3程度 不明
折爪断層 最大7.6程度 不明
花輪東断層帯 7.0程度 0.6%~1%
能代断層帯 7.1程度以上 ほぼ0%
北上低地西縁断層帯 7.8程度 ほぼ0%
雫石盆地西縁−
真昼山地東縁断層帯
真昼山地東縁断層帯 (北部) 6.7~7.0程度 ほぼ0%
真昼山地東縁断層帯 (南部) 6.9~7.1程度 不明
雫石盆地西縁断層帯 6.9程度 不明
横手盆地東縁断層帯 北部 7.2程度 ほぼ0%
南部 7.3程度 不明
北由利断層 7.3程度 2%以下
新庄盆地断層帯 東部 7.1程度 5%以下
西部 6.9程度 不明
山形盆地断層帯 北部 7.3程度 0.002%~8%
南部 7.3程度 1%
庄内平野東縁断層帯 北部 7.1程度 ほぼ0%
南部 6.9程度 ほぼ0%~6%
長井盆地西縁断層帯 7.7程度 0.02%以下
長町−利府線断層帯 7.0~7.5程度 1%以下
福島盆地西縁断層帯 7.8程度 ほぼ0%
双葉断層 6.8~7.5程度 ほぼ0%
会津盆地西縁・東縁断層帯 会津盆地西縁断層帯 7.4程度 ほぼ0%
会津盆地東縁断層帯 7.7程度 ほぼ0%~0.02%
関谷断層 7.5程度 ほぼ0%
大久保断層 7.0程度以上 0.6%
深谷断層帯・綾瀬川断層
(関東平野北西縁断層帯・
元荒川断層帯)
深谷断層帯 7.9程度 ほぼ0%~0.1%
綾瀬川断層(鴻巣−伊奈区間) 7.0程度 ほぼ0%
綾瀬川断層(伊奈−川口区間) 7.0程度 不明
立川断層帯 7.4程度 ほぼ0.5%~2%
伊勢原断層 7.0程度 ほぼ0%~0.003%
塩沢断層帯・
平山−松田北断層帯・
国府津−松田断層帯
(神縄・国府津−松田断層帯)
塩沢断層帯 6.8程度以上 4%以下
平山−松田北断層帯 6.8程度 0.09%−0.6%
国府津−松田断層帯 相模トラフで発生する海溝型地震と同時に活動すると推定
三浦半島断層群 主部 (衣笠・北武断層帯) 6.7程度
もしくはそれ以上
ほぼ0%~3%
主部(武山断層帯) 6.6程度
もしくはそれ以上
6%~11%
南部 6.1程度
もしくはそれ以上
不明
鴨川低地断層帯 7.2程度以上 不明
北伊豆断層帯 7.3程度 ほぼ0%
富士川河口断層帯 ケースa 8.0程度 10%~18%
ケースb 2%~11%
もしくはそれ以下
身延断層 7.0程度 不明
曽根丘陵断層帯 7.3程度 1%
櫛形山脈断層帯 6.8程度 0.3%~5%
月岡断層帯 7.3程度 ほぼ0%~1%
長岡平野西縁断層帯 8.0程度 2%以下
六日町断層帯 北部(ケース1) 7.1程度 0.4%~0.9%
北部(ケース2) ほぼ0%
南部 7.3程度 ほぼ0%~0.01%
十日町断層帯 西部 7.4程度 3%以上
東部 7.0程度 0.4%~0.7%
高田平野断層帯 高田平野西縁断層帯 7.3程度 ほぼ0%
高田平野東縁断層帯 7.2程度 ほぼ0%~8%
長野盆地西縁断層帯
(信濃川断層帯)
飯山−千曲区間 7.4−7.8程度 ほぼ0%
麻績区間 6.8程度 不明
糸魚川−静岡構造線断層帯 北部(小谷−明科)区間 7.7程度 0.008%~16%
中北部(明科−諏訪湖南方)区間 7.6程度 13%~30%
中南部(諏訪湖北方−下蔦木)区間 7.4程度 1%~8%
南部(白州−富士見山)区間 7.6程度 ほぼ0%~0.1%
境峠・神谷断層帯 主部 7.6程度 0.02%~13%
霧訪山−奈良井断層帯 7.2程度 不明
伊那谷断層帯 主部 8.0程度 ほぼ0%
南東部 7.3程度 不明
木曽山脈西縁断層帯 主部 (北部) 7.5程度 ほぼ0%
主部 (南部) 6.3程度 0%~4%
清内路峠断層帯 7.4程度 不明
魚津断層帯 7.3程度 0.4%以上
砺波平野断層帯・
呉羽山断層帯
砺波平野断層帯 (西部) 7.2程度 ほぼ0%~2%
もしくはそれ以上
砺波平野断層帯 (東部) 7.0程度 0.04%~6%
呉羽山断層帯 7.2程度 ほぼ0%~5%
邑知潟断層帯 7.6程度 2%
森本・富樫断層帯 7.2程度 2%~8%
牛首断層帯 7.7程度 ほぼ0%
跡津川断層帯 7.9程度 ほぼ0%
高山・大原断層帯 国府断層帯 7.2程度 ほぼ0%~5%
高山断層帯 7.6程度 0.7%
猪之鼻断層帯 7.1程度 不明
阿寺断層帯 主部 (北部) 6.9程度 6%~11%
主部 (南部) 7.8程度 ほぼ0%
佐見断層帯 7.2程度 不明
白川断層帯 7.3程度 不明
屏風山・恵那山断層帯
及び猿投山断層帯
屏風山断層帯 6.8程度 0.2%~0.7%
赤河断層帯 7.1程度 不明
恵那山−猿投山北断層帯 7.7程度 ほぼ0%~2%
猿投−高浜断層帯 7.7程度 ほぼ0%
加木屋断層帯 7.4程度 0.1%
庄川断層帯 7.9程度 ほぼ0%
長良川上流断層帯 7.3程度 不明
福井平野東縁断層帯 主部 7.6程度 0.2%~0.07%
西部 7.1程度 不明
濃尾断層帯 温見断層 (北西部) 6.8程度 ほぼ0%
温見断層 (南東部) 7.0程度 不明
主部 (根尾谷断層帯) 7.3程度 ほぼ0%
主部 (梅原断層帯) 7.4程度 ほぼ0%
主部 (三田洞断層帯) 7.0程度 不明
揖斐川断層帯 7.1程度 不明
武儀川断層 7.3程度 不明
柳ヶ瀬・関ヶ原断層帯 主部(北部) 7.6程度 ほぼ0%
主部(中部) 6.6程度 不明
主部(南部) 7.6程度 不明
浦底−柳ヶ瀬山断層帯 7.2程度 不明
野坂・集福寺断層帯 野坂断層帯 7.3程度 ほぼ0%
もしくはそれ以上
集福寺断層 6.5程度 不明
湖北山地断層帯 北西部 7.2程度 ほぼ0%
南東部 6.8程度 ほぼ0%
養老−桑名−四日市断層帯 8程度 ほぼ0%~0.7%
伊勢湾断層帯 主部(北部) 7.2程度 ほぼ0%
主部(南部) 6.9程度 ほぼ0%~0.002%
白子−野間断層 7.0程度 0.2%~0.8%
鈴鹿東縁断層帯 7.5程度 ほぼ0%~0.07%
布引山地東縁断層帯 西部 7.4程度 ほぼ0%~1%
東部 7.6程度 0.001%
鈴鹿西縁断層帯 7.6程度 0.08%~0.2%
頓宮断層 7.3程度 1%以下
木津川断層帯 7.3程度 ほぼ0%
琵琶湖西岸断層帯 北部 7.1程度 1%~3%
南部 7.5程度 ほぼ0%
三方・花折断層帯 三方断層帯 7.2程度 ほぼ0%
花折断層帯 (北部) 7.2程度 不明
花折断層帯 (中南部) 7.3程度 ほぼ0%~0.6%
京都盆地−奈良盆地断層帯南部
(奈良盆地東縁断層帯)
7.4程度 ほぼ0%~5%
山田断層帯 主部 7.4程度 不明
郷村断層帯 7.4程度
もしくはそれ以上
ほぼ0%
三峠・京都西山断層帯 上林川断層 7.2程度 不明
三峠断層 7.2程度 0.4%~0.6%
京都西山断層帯 7.5程度 ほぼ0%~0.8%
生駒断層帯 7.0~7.5程度 ほぼ0%~0.2%
上町断層帯 7.5程度 2%~3%
有馬−高槻断層帯 7.5程度
(±0.5)
ほぼ0%~0.03%
六甲・淡路島断層帯 主部 (六甲山地南縁−
淡路島東岸区間)
7.9程度 ほぼ0%~1%
主部 (淡路島西岸区間) 7.1程度 ほぼ0%
先山断層帯 6.6程度 ほぼ0%
大阪湾断層帯 7.5程度 0.004%以下
山崎断層帯 那岐山断層帯 7.3程度 0.07%~0.1%
主部 (北西部) 7.7程度 0.09%~1%
主部 (南東部) 7.3程度 0.03%~5%
草谷断層 6.7程度 ほぼ0%
鹿野-吉岡断層 7.2程度 ほぼ0%
宍道(鹿島)断層 ケース1 7.0程度
もしくはそれ以上
ほぼ0%~0.002%
ケース2 7.0程度
もしくはそれ以上
0.9%~6%
長者ヶ原-芳井断層 7.3程度 不明
弥栄断層 7.7程度 ほぼ0%~6%
地福断層 7.2程度 不明
筒賀断層 7.8程度 不明
広島湾-岩国沖断層帯 7.5程度 不明
安芸灘断層帯 7.2程度 0.1%~10%
岩国-五日市断層帯 己斐断層区間 7.1程度 不明
五日市断層区間 7.2程度 不明
岩国断層区間 7.6程度 0.03%~2%
大原湖断層 7.5程度 不明
小郡断層 7.3程度 ほぼ0%
周防灘断層帯 周防灘断層帯主部区間 7.6程度 2%~4%
秋穂沖断層区間 7.1程度 不明
菊川断層帯 北部区間 7.7程度 不明
中部区間 7.6程度 0.1%~4%
南部区間 6.9程度
もしくはそれ以上
不明
中央構造線断層帯 金剛山地東縁 6.9程度 ほぼ0%~5%
和泉山脈南縁 7.6−7.7程度 0.07%~14%
紀淡海峡−鳴門海峡 7.6−7.7程度 0.005%~1%
讃岐山脈南縁−石鎚山脈北縁東部 8.0程度 ほぼ0%~0.4%
石鎚山脈北縁 7.3−8.0程度 ほぼ0%~0.4%
石鎚山脈北縁西部−伊予灘 8.0程度
もしくはそれ以上
ほぼ0%~0.4%
長尾断層帯 7.1程度 ほぼ0%
福智山断層帯 7.2程度 ほぼ0%~3%
西山断層帯 大島沖区間 7.5程度 不明
西山区間 7.6程度 不明
嘉麻峠区間 7.3程度 不明
宇美断層 7.3程度 ほぼ0%
警固断層帯 北西部 7.0程度 不明
南東部 7.2程度 0.3%~6%
日向峠-小笠木峠断層帯 7.2程度 不明
水縄断層帯 7.2程度 ほぼ0%
佐賀平野北縁断層帯 7.5程度 不明
別府−万年山断層帯 別府湾−日出生断層帯 (東部) 7.6程度 ほぼ0%
別府湾−日出生断層帯 (西部) 7.3程度 ほぼ0%~0.05%
大分平野−由布院断層帯 (東部) 7.2程度 0.04%~4%
大分平野−由布院断層帯 (西部) 6.7程度 2%~4%
野稲岳−万年山断層帯 7.3程度 ほぼ0%~3%
(最大2.6%)
崩平山−亀石山断層帯 7.4程度 ほぼ0%
雲仙断層群 北部 7.3程度以上 不明
南東部 7.1程度 不明
南西部 (北部) 7.3程度 ほぼ0%~4%
南西部 (南部) 7.1程度 0.5%~1%
布田川断層帯・
日奈久断層帯
布田川断層帯(布田川区間) 7.0程度 ほぼ0%
布田川断層帯(宇土区間) 7.0程度 不明
布田川断層帯(宇土半島北岸区間) 7.2程度以上 不明
日奈久断層帯(高野−白旗区間) 6.8程度 不明
日奈久断層帯(日奈久区間) 7.5程度 ほぼ0%~6%
日奈久断層帯(八代海区間) 7.3程度 ほぼ0%~16%
緑川断層帯 7.4程度 不明
人吉盆地南縁断層 7.1程度 1%以下
出水断層帯 7.0程度 ほぼ0%~1%
甑断層帯 上甑島北東沖区間 6.9程度 不明
甑区間 7.5程度 0.3%~1%
宮古島断層帯 中部 7.2程度 不明
西部 6.9程度 不明
関東地域の活断層の長期評価で詳細な評価を行った活断層
関谷断層 7.5程度 ほぼ0%
内ノ籠断層 6.6程度 不明
片品川左岸断層 6.7程度 0.4%~0.6%以上
大久保断層 7.0程度以上 0.6%
太田断層 6.9程度 不明
長野盆地西縁断層帯
(信濃川断層帯)
飯山−千曲区間 7.4−7.8程度 ほぼ0%
麻績区間 6.8程度 不明
深谷断層帯・綾瀬川断層
(関東平野北西縁断層帯・
元荒川断層帯)
深谷断層帯 7.9程度 ほぼ0%~0.1%
綾瀬川断層(鴻巣−伊奈区間) 7.0程度 ほぼ0%
綾瀬川断層(伊奈−川口区間) 7.0程度 不明
越生断層 6.7程度 不明
立川断層帯 7.4程度 ほぼ0.5%~2%
鴨川低地断層帯 7.2程度以上 不明
三浦半島断層群 主部 (衣笠・北武断層帯) 6.7程度
もしくはそれ以上
ほぼ0%~3%
主部 (武山断層帯) 6.6程度
もしくはそれ以上
6%~11%
南部 6.1程度
もしくはそれ以上
不明
伊勢原断層 7.0程度 ほぼ0%~0.003%
塩沢断層帯・
平山−松田北断層帯・
国府津−松田断層帯
(神縄・国府津−松田断層帯)
塩沢断層帯 6.8程度以上 4%以下
平山−松田北断層帯 6.8程度 0.09%−0.6%
国府津−松田断層帯 相模トラフで発生する海溝型地震と同時に活動すると推定
曽根丘陵断層帯 7.3程度 1%
富士川河口断層帯 ケースa 8.0程度 10%~18%
ケースb 8.0程度 2%~11%
もしくはそれ以下
身延断層 7.0程度 不明
北伊豆断層帯 7.3程度 ほぼ0%
伊東沖断層 6.7程度 不明
稲取断層帯 7.0程度 不明
石廊崎断層 6.9~7.0程度 不明
糸魚川−静岡構造線断層帯 北部(小谷−明科)区間 7.7程度 0.008%~16%
中北部(明科−諏訪湖南方)区間 7.6程度 13%~30%
中南部(諏訪湖北方−下蔦木)区間 7.4程度 1%~8%
南部(白州−富士見山)区間 7.6程度 ほぼ0%~0.1%
中国地域の活断層の長期評価で詳細な評価を行った活断層
宍道(鹿島)断層 ケース1 7.0程度
もしくはそれ以上
ほぼ0%~0.002%
ケース2 7.0程度
もしくはそれ以上
0.9%~6%
雨滝-釜戸断層 6.7程度 ほぼ0%
鹿野-吉岡断層 7.2程度 ほぼ0%
日南湖断層 6.7程度 不明
岩坪断層 6.5程度 不明
山崎断層帯 那岐山断層帯 7.3程度 0.07%~0.1%
主部 (北西部) 7.7程度 0.09%~1%
主部 (南東部) 7.6程度 0.03%~5%
草谷断層 6.7程度 ほぼ0%
長者ヶ原-芳井断層 7.3程度 不明
宇津戸断層 6.7程度 不明
安田断層 6.0程度 不明
菊川断層帯 北部区間 7.7程度 不明
中部区間 7.6程度 0.1%~4%
南部区間 6.9程度
もしくはそれ以上
不明
岩国-五日市断層帯 己斐断層区間 7.1程度 不明
五日市断層区間 7.2程度 不明
岩国断層区間 7.6程度 0.03%~2%
周防灘断層帯 周防灘断層帯主部区間 7.6程度 2%~4%
秋穂沖断層区間 7.1程度 不明
安芸灘断層帯 7.2程度 0.1%~10%
広島湾-岩国沖断層帯 7.5程度 不明
宇部南方沖断層 6.8程度 不明
弥栄断層 7.7程度 ほぼ0%~6%
地福断層 7.2程度 不明
大原湖断層 7.5程度 不明
小郡断層 7.3程度 ほぼ0%
筒賀断層 7.8程度 不明
滝部断層 6.1程度 不明
奈古断層 6.7程度 不明
栄谷断層 6.3程度 不明
黒瀬断層 6.0程度 不明
九州地域の活断層の長期評価で詳細な評価を行った活断層
小倉東断層 7.1程度 不明
福智山断層帯 7.2程度 ほぼ0%~3%
西山断層帯 大島沖区間 7.5程度 不明
西山区間 7.6程度 不明
嘉麻峠区間 7.3程度 不明
宇美断層 7.3程度 ほぼ0%
警固断層帯 北西部 7.0程度 不明
南東部 7.2程度 0.3%~6%
日向峠−小笠木峠断層帯 7.2程度 不明
水縄断層帯 7.2程度 ほぼ0%
佐賀平野北縁断層帯 7.5程度 不明
別府−万年山断層帯 別府湾−日出生断層帯 (東部) 7.6程度 ほぼ0%
別府湾−日出生断層帯 (西部) 7.3程度 ほぼ0%~0.05%
大分平野−由布院断層帯 (東部) 7.2程度 0.04%~4%
大分平野−由布院断層帯 (西部) 6.7程度 2%~4%
野稲岳−万年山断層帯 7.3程度 ほぼ0%~3%
(最大2.6%)
崩平山−亀石山断層帯 7.4程度 ほぼ0%
雲仙断層群 北部 7.3程度以上 不明
南東部 7.1程度 不明
南西部 (北部) 7.3程度 ほぼ0%~4%
南西部 (南部) 7.1程度 0.5%~1%
布田川・日奈久断層帯 布田川断層帯(布田川区間) 7.0程度 ほぼ0%
布田川断層帯(宇土区間) 7.0程度 不明
布田川断層帯(宇土半島北岸区間) 7.2程度以上 不明
日奈久断層帯(高野−白旗区間) 6.8程度 不明
日奈久断層帯(日奈久区間) 7.5程度 ほぼ0%~6%
日奈久断層帯(八代海区間) 7.3程度 ほぼ0%~16%
緑川断層帯 7.4程度 不明
人吉盆地南縁断層 7.1程度 1%以下
出水断層帯 7.0程度 ほぼ0%~1%
甑断層帯 上甑島北東沖区間 6.9程度 不明
甑区間 7.5程度 0.3%~1%
市来断層帯 市来区間 7.2程度 不明
甑海峡中央区間 7.5程度 不明
吹上浜西方沖区間 7.0程度以上 不明
(算定基準日:2017年1月1日)


活断層ではないと判断される
幌延断層帯 活断層ではないと判断される
東京湾北縁断層 活断層ではないと判断される
元荒川断層帯 北部のみが活断層と判断される
荒川断層帯 活断層ではないと判断される
岐阜−一宮断層帯 活断層ではないと判断される


トップページに戻る

このページの上部へ戻る

スマートフォン版を表示中です。

PC版のウェブサイトを表示する

パソコン版のウェブサイトを表示中です。

スマートフォン版を表示する